陣之内工房

 

「本当に安全な黒豚の加工品をつくりたい」それが陣之内工房の出発点

鹿児島県北部、清流と豊かな緑に恵まれた伊佐市郊外に陣之内工房はあります。ご主人の陣之内敏さんは、もと有名黒豚レストランの料理長。黒豚に魅せられて14年前に加工品づくりへと転身し、その製造を学んだそうです。


でも、添加物をどっさり使うつくり方にやがて疑問が…。
「やっぱり本当に安全なものを自分の手でつくりたい」


こうして7年前に小さな工房を構え、素材と無添加にこだわった独自の加工品づくりが始まったのです。
陣之内敏さん

 

食品の安全性と味にうるさい主婦グループから予約が殺到!

添加物を使わない手づくりの黒豚ソーセージや黒豚ラードやもろみ。
そして、新鮮で旨味が最高潮まで熟成されたしゃぶしゃぶ肉。

そのこだわりを真っ先に聞きつけたのは、本当に安全な食品を共同購入していた関東の主婦グループでした。たちまち東京・千葉・大阪を中心に評判が広まって全国から注文が殺到!あまりの反響に生産が追いつかず、今ではすべて予約注文制になっているんです。「大量につくろうとすると、どうしても原料やつくり方にごまかしが出る。そんなことは絶対にしたくない!」


陣之内さんの信念はみじんも揺るぎません。顧客の大半は熱烈なリピーターというのも、これで納得です。

 

原料は正真正銘"かごしま黒豚"、契約農家から直送される確かな素材

陣之内さんがつくる黒豚ソーセージや黒豚もろみの原料は、もちろん最高級の"かごしま黒豚"です。

鹿児島伊佐市・増元牧場(鹿児島県黒豚生産者協議会会員)から直送される黒豚肉を、さらに厳しく品質チェック。さすがは元プロの料理人、素材の見極めには絶対の自信あり!

 

生産頭数に限りのある"かごしま黒豚"は究極のプレミア食材!

本物のかごしま黒豚には厳しい規格があるんですよ。

まず純粋な黒豚の交配から生まれたもので、エサにサツマイモを1~2割加えていること。さらに黒豚生産者協議会の会員が県内で規格通り飼育したものだけが、「かごしま黒豚」と呼べるんです。
しかも黒豚は少産で成熟にもすごく時間がかかるとか。もともと頭数自体が少ないうえ、品質のよいものを入手するのが難しい、本当に稀少なプレミア食材なんですよ。

 

おいしさの秘密は豊富なアミノ酸、歯切れよく軟らかい黒豚肉

増元牧場の黒豚はファームでのんびり放牧され、シラス台地で採れるビタミンC・E、カリウム豊富なサツマイモを食べてすくすく育ちます。その肉質はきめ細かくて軟らかく、ほのかな甘みがあり、豚特有のくさみや水っぽさが全くないんです。


しかもエサが違うから、普通の豚肉に比べてうまみ成分のアミノ酸や抗酸化作用のあるビタミンEが豊富。
そんな至極の黒豚肉をたっぷり使った黒豚ソーセージが、市販品と全く違うのはもう当然でしょう!

 

完全無添加!原料はすべて品質と安全性にこだわって厳選

黒豚肉の持ち味を最大限に生かしてつくられる黒豚加工品の数々。いずれも保存料や発色剤などの合成添加物、化学調味料は一切使われていません。
さらに塩や砂糖などの調味料も天然ものを厳選。


水でさえ水質検査にパスした清涼な湧き水を使っているんです。つまり材料選びから、とことん品質と安全性にこだわってるってわけですね。
清涼な湧き水

 

一つ一つ真心を込めて手づくりされる自慢の黒豚ソーセージ

こうして最高の厳選素材を使い、陣之内工房の黒豚加工品は一つ一つ手仕事で丁寧につくられています。しかも、その製造方法にはさらなるこだわりが!


黒豚ソーセージの燻製は、サクラの原木で風味よく、じっくりスモーク。


なぜチップ材を使わないかというと、断裁時にノコギリ歯の油が付いてしまうからとか。自慢の黒豚ソーセージは、こんなに細かいこだわりから生まれていたんです。


ゆでたてをパキッといけば、じんわり肉汁があふれ出す「黒豚ウインナーソーセージ」
黒豚ウインナーソーセージ

 

超贅沢な味で大ヒット!黒豚肉たっぷり肉味噌の傑作「黒豚もろみ」

黒豚製品の中でちょっと珍しいのが「黒豚もろみ」。

極上かごしま黒豚の大きな肉片が入った、最高に贅沢な肉味噌なんです。


しっかりと食感が楽しめる黒豚の濃厚な味と甘辛い味噌のハーモニー。アツアツご飯にのせてよし、生野菜につけて食べてもこれがまたイケるんです!このあと引くうまさで、黒豚もろみは陣之内工房の大ヒット商品になっているんですよ。

アツアツのご飯にかけて食べてみてください!「黒豚もろみ」
黒豚もろみ

 

世界で唯一! オリジナルレシピによる究極の黒豚ラード!

黒豚ラード
<ラードの原料:黒豚の腹脂と背脂>
数ある黒豚加工品の中でも、陣之内さん自慢の逸品、それが7年がかりで完成した究極の「黒豚ラード」です。


もちろん添加物は一切なし。

世界で唯一、オリジナルレシピによる黒豚ラードは、ほのかに甘く驚くほどなめらかな舌触り。加熱するとふんわり甘い風味が広がるんですよ。これでラードのイメージが完全に覆されること必至!

すべての旨味を引き立てる最高のスタミナ源!「黒豚ラード」

 

丁寧に育てられた豚は、肉質・甘み・旨味・やわらかさは、まさに最高の逸品!

しゃぶしゃぶ しゃぶしゃぶには欠かせない、かごしま黒豚のバラ肉は、甘味が強く、特に脂肪は融点が高いので、口に入れた途端に、舌の上ですーっととろけてしまう、繊細な味わい!

そしてモモ肉は、身が引き締まっていて、弾力が違います。噛めば噛むほど、口の中にお肉の甘味と旨味が広がっていく、まさに旨味ぎっしり濃厚な味わいのお肉です!


甘味と旨味が口いっぱいにひろがる「かごしま黒豚しゃぶしゃぶ」

 

すべて注文生産制、フレッシュなつくりたてをお届けします!!

陣之内工房の人気商品「かごしま黒豚しゃぶしゃぶ肉」、「黒豚ウインナーソーセージ」、「黒豚もろみ(肉味噌)」、そして究極の「黒豚ラード」。これらは、すべて手づくり・無添加製品なので、一度にたくさんはつくれません。


また冷凍ではなく生のままチルド便でお送りするのも陣之内工房の味へのこだわり。冷凍では味を損なってしまい本当のかごしま黒豚の味が楽しめません。

そこで陣之内工房では、すべて予約注文を受けてから製品をおつくりしているんです。そのため、ご注文を頂いてから商品発送まで、しばらくお待ちいただく場合がありますが、何卒ご了承ください。
でも、もちろんそれだけ待つ価値は十二分にありですよ!

 

年に一度のチャンス! 最高においしい"さくら豚"の風味を堪能!

じつは今の季節は黒豚が一年で一番おいしくなる"さくら豚"の時期なんだそうですよ!


素材の季節感まで味わえるのは無添加・手づくりならでは。至極の黒豚の風味が堪能できる年に一度のチャンス、見逃すのはもったいない!陣之内工房の黒豚加工品、どうぞご予約はお早めに!